薬剤師夫婦の日常

子供のことや薬の話

仕事

【ジェネリック】後発品使用推進に思うこと

薬剤師夫婦/夫です。 今日はジェネリック医薬品について。 ジェネリック医薬品とは、薬価収載された先発医薬品(新薬)の特許が切れて、他社が同一有効成分を安価で製造販売したものです。 一昔前までは『ゾロ品』(後からゾロゾロ販売される為)などと揶揄され…

【市販薬シリーズ4】トランシーノⅡ(追記あり)

薬剤師夫婦/夫です。 今日は久々の市販薬シリーズ。 第4段は、『トランシーノⅡ』 【第1類医薬品】トランシーノII 240錠 発売日: 2014/03/10 メディア: ヘルスケア&ケア用品 有効成分はトラネキサム酸。 合成アミノ酸で、風邪で耳鼻科にかかった際、処方され…

【腎機能】想像以上に大切

薬剤師夫婦/夫です。 今日は腎臓について。 腎臓は人間の体の中の老廃物をろ過し、必要なものは再吸収、不必要なものは排泄し人間の恒常性を保つのに不可欠な働きをしています。 もし腎臓の働きが悪ければ、老廃物が長時間各臓器を循環し致命的なダメージを…

【漢方2】手足の冷え

薬剤師夫婦/夫です。 先日の回診同行にて。 「手先、足先の冷えがある。痺れや痛みは然程ないようだが、冷えを改善する漢方はないか。」 気虚なら、十全大補湯 瘀血なら、当帰芍薬散 血虚なら、温経湯 結果的には、十全大補湯に似た人参養栄湯になりました。…

【健康食品】エクオールの秘められた力

薬剤師夫婦/夫です。 今日はエクオールについて。 エクオールは大豆製品などに含まれるイソフラボンの一種で、女性ホルモン様作用を持つとされています。 製品としては大塚製薬のエクエルが最もポピュラーでデータも豊富です↓↓↓ 大塚製薬 エクエル パウチタ…

【柔軟性】質より早さ

薬剤師夫婦/夫です。 連日変化のない日はありません。 こういう命にかかわる緊急事態では『質』ではなく『早さ』だと思っています。 質と早さが兼ね備えられていれば、それに越したことはありませんが、『今あるもの、今ある(正しい)情報、今ある知識』で、…

【記事】タイトルに騙されない

薬剤師夫婦/夫です。 新店舗に配属されもうすぐ3か月が経過します。 異動当初は、元々の配属店舗の方が忙しく、業務としては新店舗の方が楽になると言われていました。 しかし勿論そんなはずはなく、本来やるべき事をやり始めたら仕事は沢山ありました。 ス…

【情報】何が正しいのか

薬剤師夫婦/夫です。 今日は情報収集について。 理系学生なら一度は原著論文を読み、そこから得られる情報を吟味し考察し自分の見解を述べた経験があると思います。 今、その時の経験が生きる力となって必要となる時期にあると感じています。 具体的には、…

【薬剤師】良い意味でのプライド

薬剤師夫婦/夫です。 2020.4〜 薬剤師を主役にした初めての連続ドラマがはじまります。 https://www.fujitv.co.jp/unsung/ 少し小っ恥ずかしいですが、自分の仕事が世間からフォーカスされるのはとても嬉しい気分です。 同時に今薬局で働いている薬剤師の方…

【死に方】死に方を考えると生き方が決まる

薬剤師夫婦/夫です。 ワニが話題になった後にこのタイトルは感化されたと思われて仕方ないと思いますが、一応以前から下書きに置いてたストックのうちの一つです。 ここ2年ほど身近な人の死を目の当たりにすることが多く、生き方や死に方を考える機会が増え…

【回診同行】チーム医療への参画

薬剤師夫婦/夫です。 今日は最近メインの仕事について。 週一回、高齢者住宅の回診(医師の診察)に薬剤師として同行しています。 回診では患者さんの体調変化や治療の経過などを確認し必要な処置、治療を行います。 治療の中心的な役割を担うのは勿論医師です…

【やりがい】やりたい事とやるべき事

薬剤師夫婦/夫です。 新店舗の責任者として配属され、すでに1か月が経過しました。 責任者が入れ替わり立ち替わりする店舗だった為、在庫管理や店舗内のルールがあやふやで、細かいところを整えるのに毎日ギリギリまで残って仕事をしています。 可哀想なのは…

【引越し完了】 新たなステージ

薬剤師夫婦/夫です。 2020年 明けましておめでとうございます。 今年もマイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。 さて、本日の話題は環境の変化、新たなステージです。 私事ではありますが、会社辞令により新たな責任者として店舗を移る事に…

【心房細動】用量の決め方

薬剤師夫婦 夫です。 今日は心房細動について。 心房細動とは読んで字の如く、心臓の上の部屋である心房が細く震える病態です。 不整脈の一種で、自覚症状のある方もいればない方もいます。 自覚症状の有無に関わらず、薬物治療が必要となるのには理由があり…

【学会】年一の発表会で考えたこと

薬剤師 夫です。 今月は二週連続で薬剤師向けの学会に参加してました。 年に一回のビッグイベントです。 場所は山口県と兵庫県。 兵庫県は神戸で規模としては比較的小規模。 大学時代所縁の場所ですし、大阪からのアクセスは抜群なので気が楽です。 一方山口…

【相互作用】ロスバスタチンと胃薬

薬剤師 夫です。 今日は薬と薬の相互作用、飲み合わせについて。 標題の通り、ご質問があったのでお答えしました。 「ロスバスタチンを毎日朝食後に飲んでいるが、朝食前にムカムカすることがあり、一緒にキャベジンは飲んでも大丈夫?」 ロスバスタチンの添…

【調剤薬局】一人薬剤師

薬剤師 夫です。 調剤薬局で働いていると一人薬剤師の薬局に勤めることが少なからずあると思います。 通常、この業界における一人薬剤師とは、調剤薬局に一人の薬剤師を配置して、その他薬剤師資格がなくてもできる業務を受付事務の方に手伝ってもらい業務に…